読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽とまちづくり〜やっちゃえ!ジブン

横浜都筑のまちでコミュニティカフェやったり、音楽したり。こどもたちとまちづくりしたり。

家事をアウトソーシング!

私の好きな言葉を直感であげるとしたら、

スピード
効率
クリエイティブ

かな?

なくてはならないのは

シゴト
友人
ネコ

か?

でも、なくてもならないものに、おいしいもの も入れておきたい。

音楽のシゴトに限っていえば、うちの家庭は、そもそも同居人が仕事の相棒で、別々にやっているシゴトももちろんあるけど、一緒にするシゴトは、1.私が編曲、あるいは作曲 → 2.データ納品、あるいは自宅で録音 となっていて、1を私がしないと、進まないので、家の中ではどんなことより、それが優先になる。

だから私がごはんをつくらなくても、掃除をしなくても、ゆるされる。シゴトが大優先なのだ。

外で働いている人は、家に帰ると「ふう〜」とリラックスなのかもしれないが、私の場合、家に帰ると締め切りのあるシゴトが待っていることが多く、いつも家庭内では「あれ、まだ?はやく手を着けてよ」と言われ、「今構想を練っているから」とかなんとかいって引き延ばしたり。

NPOのシゴトの方が時間もとられるし、待ってくれない案件もあるので、どうしても在宅ワークが多くなる。

シゴトばかりしていて、自分の時間はあるの?と言われるけど、シゴト=自分の時間、という認識しかない。私にはいくらシゴトしてもブラックという認識はない。音楽にしても最後まで何度でも納得がいくまで妥協したくないから、何度でもどんなちいさいことでも気が付いたら、やり直す。ときには、いままでのものをまったく新(さら)にして、一からやり直すことも苦にならない。そのためなら、眠りたくもない。

話がそれちゃったけど・・・
なにしろ、スピード、効率が好きで、自分の生きている限られた時間を最大原に活用して、なにかを生み出して、誰かをハッピーにできたらいいなと思っている。

家事は超手ぬきだ。
1.洗い物はほぼ食洗機にやってもらう。よく使うものは食洗機からそのまま使うので、しまう手間もない。

2.洗濯は1日おきにしかしない。雨だったら2日おきになってしまうが、それでもお天気に合わせず、自分の都合に合わせる。
たとえ、1週間くらい洗わなくても、下着の在庫はある。洗濯物はたたまない。そのままふんわりしまえるところ(カゴのような)を各人用にもうける。

3.洗濯をしない日にかるく掃除。ダスキンをレンタルしているのでそれで、モップをまあるくかけて、マキタのハンディ掃除機で簡単に吸い取るだけ。

4.買い物には基本いかない。生活クラブの宅配でほぼやりくり。足りないモノはピンポイントで買うので、スーパーの滞在時間は平均5分以内で駅の帰りとかに寄る。わざわざいくことはまれ。

5.食事は時間のあるときに、大量につくりおきした、餃子、コロッケ、ハンバーク、ミートソース、お浸しなどが小分けに冷凍してあるのと、そもそも調理のスピードには自信があるので、30分以内でつくれるものをつくる。

6.忙しいときには、外食するか、店やものをとることもある。外食は家族のコミュニケーションにもなるし、気分転換にもなる。

だから、どうだろう。家事にかけているのは、1日1時間半くらいじゃないか?洗濯だってほぼ洗濯機がやってくれるんだもん。うちの場合お弁当も中学から本人につくらせていたし。

そうそう、アイロンかけの必要な服は買わない。うちは家族もワイシャツがないし、こどもが高校のときもワイシャツにアイロンかけなかった。いまのシャツはすぐれてて、きれいに干せばアイロンしなくても大丈夫だった。

ただし月に一回くらいはレコーディングがあり、外部からおきゃくさまがあり家の中をほぼ使うので、さすがにそのときは2時間くらいかけて掃除する。大きい掃除機を出して、トイレなどもぴかぴかにする。

それからNPOの書類がどんどんたまるので、1日中かけて書類を整理する日をつくっている。その日は本当に15時間ぐらい、書類整理に費やす。でも整理するのは3ヶ月に1回くらいかな。

そういうローテーションでうごいて、あとの極めつけは、半年に1回、ハウスクリーニングの業者に依頼して、換気扇をふくむ台所、おふろ、トイレを掃除してもらうのだ。お掃除を頼んだあとは、3ヶ月くらいは、ほぼなにもしなくてもきれいな状態がなんとか保てる。3ヶ月くらいたつと、ちょこちょこ掃除しなくてはならなくなり、半年たつとがまんできなくなってまた依頼する。
1回4万くらいかかる、1年で8万円。でもそこに私が時間をかける分、ストレスもなく、他で稼げるから、まったく問題ない。

よく、あっちのスーパーが10円安いとか、いうけど、私は、その10円を安く買うための自分の労力のコストを考えてしまう。
まあ、大量に購入する、などイベントなどがある場合は別だけど、それでも私の場合、電話をかけてとっておいてもらい、「スーパー滞在5分以内」で帰ってくるか、ネットで買うか、となる。

ということで、先日またハウスクリーニングをいれた。

本当は事前事後の写真をいれなくちゃいけないだろうけど。見せたくないので(笑)

換気扇もそうだけど、おふろはバスタブも全部とりはずして、中まであらってくれるので、本当に気持ちいい。おすすめ。

f:id:akikoiwamuro:20160706080855j:plain

f:id:akikoiwamuro:20160706080929j:plain

f:id:akikoiwamuro:20160706080954j:plain



あ、でも家のことやるのが大好きな人はいくら時間かけてもいいと思うし、それはそれでとてもすてきだと思います。
本当はそういう人がうちにいてくれたらな〜と思う。お金を払ってでも頼みたいくらい。
そうだ、シェアリーカフェでやっているお片付け講座とか受けたほうがいいかなあ・・・。