読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽とまちづくり〜やっちゃえ!ジブン

横浜都筑のまちでコミュニティカフェやったり、音楽したり。こどもたちとまちづくりしたり。

ちゃんとやろうよ!

つぶやき・ぼやき

とある比較的郊外の駅前でのイベントに参加し、活動のPRをしていた。

そこでのこと。

ステージイベントのPAががっかりだった。ハウリングとか、マイク不調とかはよくあることで、状況によってはしかたがない。

でもさ、エンジニアがPAやりながら、楽器を演奏するってありえなくない?
演奏してるから、PAがおろそかになるし、PAやりながらだから、途中演奏の方も音がきれるし。そもそも楽器のチューニングがまったくあってなくて(半音以上狂っている)。でもそんなことにおかまいなしで、その人はとても楽しそうに演奏しまくっている。誰のためのイベントなんだか。

音楽家である私にはチューニングのずれは耐えられない、というかあれだけずれていれば音楽やってなくてもわかるぜ!

さらにびっくりしたのはステージのフィナーレで壇上の方達がまだパフォーマンスしているときに、シールド巻き巻き、片付けを始めている。それって失礼すぎやしないか?そんなに1分でも早く帰りたい??

裏方はステージを支える大事な仕事なんだよ!プロの誇りをもって仕事してほしい….

まったく知らない方ですし、遠くからみてるだけでしたけど。

イベントの出演者はたくさんいて、こども、若者から年齢の高いかたまでさまざまがんばって盛り上げてた。全体的にはもりあがっていたんだけど。

どんな仕事もいつもていねいにやろう!と心から誓うのでした。