読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽とまちづくり〜やっちゃえ!ジブン

横浜都筑のまちでコミュニティカフェやったり、音楽したり。こどもたちとまちづくりしたり。

NPO法人と企業の違いって?

つぶやき・ぼやき まちづくり

 NPO法人と企業の違いってあるんだろうか?私は、本来、「その違いは無い」ことが理想と考えてます。私は「無い」といいたいと思います。

 企業だって何かを社会に提供している。
たとえば、仕事用の机をつくっている会社は、「この机を買ってくれた人が、自分の生活の中で快適にお仕事してくれたらいいな」と考えて、そのために努力して開発し、価格も抑えようとか、しているはず。もしもその会社が「まあ売れるから机でもつくるか」と適当にやっている机なんて使いたくないし、買いたくないですよね。そういう会社は自然になくなるのではないか?

 NPOは、社会に役立つことを行う「ソーシャルビジネスである」と私は思っている。ボランティアで行うことを目的にするなら、わざわざNPOにしなくても、サークル活動みたいな形態が適しているように思う。

 よく、NPOは利益をあげちゃいけないと、勘違いしている方がいるようだけれど、それは間違っている。ちゃんと利益をあげて赤字にならないようにし、その資金で、次なる新しい事業(社会課題)に取り組んでいくこと、それが理想なのではないかと。

 企業の歴史に比べて、NPOの歴史はまだまだ浅いけれど、うなぎ登りに増えている、そんな中で、採算もあい、活動した人たちにきちんと企業並みのお金を支払うことができ、生まれた資金で新しいことに取り組んでいける、そんなことができているNPOがどれほどいるだろうか?
最低賃金も払えていない状態で、常に寄付や助成金取りに奔走し、ぎりぎりの状態でやっているところが多いんじゃないかな。私のかかわるNPOもそういう状態。

 会社じゃないから、つぶれることはないのかもしれない。いざとなったら、みんな「無償で働く」くらいの気持ちがあるから。。。それでいいの???

 それでは、長続きしないんだよ!せっかく活動メンバーに入ってくれても、こどもの教育資金が足りなくてお仕事をしなくてはならない。NPOの給料だけれはやっていけない、とか、結婚することになる(あるいは離婚することになる)などの自分のライフスタイルがかわると、「お金の問題」でメンバーはかかわりを薄くするか、やめざるを得ない、もしも私たちのNPOが会社と同じくらいの給料が払えていたら、そんなことにはならないのに・・・。優秀なメンバーが泣く泣く居なくなってしまう。それが悲しい。

 だから私は、ちゃんと利益を出せるようなNPOでありたい。これが仕事です、といつになったら胸を張って言えるのか。一時的な委託事業があるときには、そうなっても、自主事業がないと、結局委託事業期間が終わると、不安定になってしまう。

 会社だったらとうにつぶれてるな・・・。

 これこそが社会問題じゃないか、と。
地域、社会をよくしたい、という気持ちが強くあり、一生懸命やっていても、お金にならない=社会的に認められてない、と考えざるを得ない。どうしてどうしてこんな風になってしまうのか。

 仕事を依頼する側にも、私たちうける側にも、対価をちゃんと考えて、仕事として行うという認識が必要なんだと、最近は代表としてそこをしっかりしなくては、と考え続けている。一生懸命働いてくれている仲間にちゃんとしたお金を支払いたい!!
それって当たり前のことで、利益を目指しているわけじゃないんです・・。

 行政からお願いされる仕事も、どうやらNPOだといくら、有識者(大学の先生)だといくら、それ以上(たとえば芸能人的な)なだいくらという基準があるようだけど、NPOの報酬低くない??
せめてNHKみたいに最初は安くても、キャリアであがっていくとかにしてほしい。
もう10年以上やってる・・・んです。

 企業だってNPOだって、社会に存在するものとして「理念」がある。。。だから形態は違っても、大きくみれば、社会にとっては、同じなんだと私は思うのです。同じように社会に貢献しているんだ、それを仕事にしているんだ、ということ。責任感も同じだ。

 どうしたらいいんだろう。

 私が大学でこの分野で博士をとれば、報酬が変わるの?
出した本が売れて、メディアに露出したり、知名度があがれば、報酬が変わるの?
このままでは、NPOのメンバーがいなくなってしまうのではないか(赤字、人件費削減などで)と本当にどうしたらいいのか、悩みはつきない。

 そういう中、NPOはボランティア組織なんでしょとか、少しでも安く使おうとか、利益をあげちゃいけない、とか、そういう話があると、いらっときてしまう。

 そもそも私がNPOを最初にスタートした理由は、社会的なことをちゃんとビジネスにして、組織としてやっていきたいとおもったから。

 私は自分のかかわるNPOを良い意味で企業化して、ちゃんとビジネスとしてやっていくことを目標にしている、ということを宣言させていただきます。

想いがあり、私がつくったNPOロゴ

f:id:akikoiwamuro:20160906091710j:plain